青森市 八甲田丸の中を探索してきた ~その11~ 

青森の観光名所「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」に、乗船してきました。
鹿内博市長様、存続して頂きまして、誠にありがとう御座います。
先日に引き続き、車両甲板の写真です。
当時使用されていた列車が、そのまま残されております。
鉄道ファンの方も楽しめると思います。
ユスニを写真に収める為に、青森へ訪れる方がいらっしゃる程ですので、
かなり貴重な車両展示ではないでしょうか?
大切に保管され、展示されております。
※八甲田丸に乗船して、真っ先に車両甲板へ行かれますと、
車両模型の展示をご覧になれません、
是非、順路に沿ってお進みいただけたら幸いです。

車両甲板の天井は何処もかしこも配管だらけです。
一体どの管に何が通っていて、何処に繋がっているのか、興味があります。
写真ではお伝えできない雰囲気と言うものがありますので、
是非、足を運んだ際は、天井を見上げてみてください。
_1020792.jpg
いたるところに扉があります。
このような階段の先には何があるのでしょうか?
進入禁止箇所等、興味を惹くものがたくさんあります。
もちろん進入禁止部分に立ち入ると大変危険ですのでお止めください。
_1020795.jpg
古い制御盤がありました。
古く汚れたスイッチ類が、なんともいえない風合いを出しております。
ロボットの顔のような制御版もありますので、探してみてください。
否応無しに目に付くと思います。
_1020799.jpg
ユスニの車内です。
扉が開放されているので、中をうかがうことが出来ます。
車両に立ち入らないようにお願いいたします。
手を伸ばして撮影する分には問題ありません。
ただ、無茶を致しますと、お怪我をしますので、周囲の柵や、構造物に気をつけて撮影、観覧をお願いいたします。
_1020801.jpg
ユスニ50 これは郵便車です。
小樽にも展示してあります。
八甲田丸のものは、船内の車両甲板にあるため、太陽光や風雨にさらされることが無く、
塗装の状態も良好です。 当時のまま残っております。
_1020804.jpg
所々天井を見上げていたのですが、やたら太い配管がある部分もありました。
地震が来たらどうなるのか少し心配です。
船だから問題ないのでしょうか?
_1020813.jpg
これはユスニの足元です。白いコードは、車内の照明用でしょうか?
誰も居なかったので、思い切り寝そべって写真を撮っていました。
誰かと一緒なら、会話しながら寝そべったり出来ますが、
一人で写真を撮っているとき、寝そべったり、高いところへ登って位置取りしたりしていると、
勇気が必要になります。誰も居ない時はどうぞ、ごゆっくりゴロゴロしてください。
_1020816.jpg
ユスニの足元から撮りました。
私の写真はレタッチで印象を少し変えております。
観覧にいかれますと、もう少しノスタルジックな雰囲気を味わうことが出来ます。
_1020819.jpg
やあ、僕と握手してみないかい?
これはユスニの連結器です。
無骨な肌の質感がたまらなく好きです。
_1020821.jpg
八甲田丸の中には、このような装備も備わっていたようです。
ワクワクするデザインです。
当時はどのように作動していたのでしょうか?
実際に船が揺れて、緩衝装置が働いているところを見てみたいです。
動作してる動画などあればよかったですね。
撮影カメラ:Panasonic Lumix DMC-GF3
Lens:G14mm F2.5
ISO 800上限オート  Mモード、Aモード、Pモード使用。
車両甲板での撮影はまだ続きます。
車両甲板の次はエンジンルームです。
つづく。


合わせて読んでみる?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

翻訳機能が付きました!! Translator

Twitter

ふぇいすぶっく はじめました

何時おすの? いまでしょ!!

バイク動画用グッズ

最近使っているウェアラブルカメラ

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョンアクションカム(ライブビューリモコンキット) HDR-AS200VR

新品価格
¥42,800から
(2015/5/19 20:21時点)




音声用にミニプラグが挿せるのが魅力!!
現在の私の主力です。
朝ツーリング等は主にこれを使っています。



ソニー ハードレンズプロテクター AKA-HLP1

新品価格
¥2,560から
(2015/5/19 20:22時点)




バイクツーリングでは必須のレンズプロテクター
これが無いと、ぶつけてレンズが傷付きます。

加工してスケルトンフレームと合体できます。



SONY スケルトンフレーム AKA-SF1

新品価格
¥2,749から
(2015/5/19 20:26時点)




スケルトンフレームがあれば、
音声用のミニジャックを挿しながら、
USBも挿せて給電しながら使えます。



SONY ユニバーサルヘッドマウントキット BLT-UHM1

新品価格
¥3,110から
(2015/5/19 20:28時点)




スケルトンフレームをヘルメットに固定するために
ちょっとしたマウントが必要になります。



【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

新品価格
¥62,800から
(2015/5/19 20:15時点)


GOPROHERO4

ブラックエディション!!

バイク動画にお勧めのウェアラブルカメラ

Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro サクションカップマウントAUCMT-302

新品価格
¥4,298から
(2014/5/12 22:56時点)


サクションカップマウント!!
アームがしっかりしているのでコレがお勧めです
タンクやスクリーンやカウルに装着できます。
除雪機や車のボディー、ガラスにも付きます。

Smatree Gopro Hero4 トリプルチャージャー 急速充電器 1290mAhバッテリー2個 USBケーブル ACウォールチャージャー シガーソケット EUプラグ セット AHDBT-401

新品価格
¥4,780から
(2015/5/19 20:17時点)


超お勧め!! 予備電池は必須ですよね!!
正規品じゃないけど、私はコレを使ってます。
十分使えるいい子です。

GoPro Hero 4 Hero 3 Hero 2 用 チェストマウントハーネス 3-way調整ベース ブラック

新品価格
¥2,495から
(2014/5/12 23:00時点)


チェストマウントハーネスは必須!!
バイクにマウントできない人も、
これを使えば大丈夫ヽ(゚∀゚ )ノ

SANDISK MicroSDXC 128GB ULTRAシリーズ UHS-1 48MB/s アダプタ付 海外パッケージ SDSDQUAN-128G-G4A

新品価格
¥8,485から
(2015/5/19 20:18時点)


MicroSDカードはこれがお勧め。
128GBの良品ヽ(゚∀゚ )ノ
他にも東芝とかお勧めです。

GoPro GoPro HERO3コンボケーブル ANCBL-301

新品価格
¥4,710から
(2014/5/12 23:05時点)


GOPROコンボケーブル!! 超必須!!
コレがあれば給電しながら録画も出来るし
外部マイクも同時使用できる優れもの!!

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー

新品価格
¥3,750から
(2014/5/12 23:07時点)


ポータブルバッテリーの優れもの!!
バイクにUSB電源が無くても、コレでOK!!
Goproのバッテリー約10個分の大容量!!
セロー250の収納スペースに収めてます

Panasonic ステレオマイクロホン ウインドジャマー・ポーチ付 VW-VMS10-K

新品価格
¥7,826から
(2014/5/12 23:11時点)


マイク!! コレが無いと始まらない・・・
私の動画の生命線と言えるマイクです。
ウィンドジャマー(もしゃもしゃ)付き!!
小さいので重宝してます

ETSUMI アクセサリーシュー E-6117

新品価格
¥617から
(2014/5/12 23:14時点)


エツミのアクセサリーシューです
マイクをバイクに搭載するときに使います
大体1/4インチネジタイプのマウントなので、
このアダプターをつかって簡単装着です

TANAX モトフィズ(Moto Fizz) ミニフィールドシートバッグ(ブラック)MFK-100

新品価格
¥8,580から
(2014/5/12 23:16時点)


タナックスのミニフィールドバックです。
セローにもCBR250Rにも付きました。
超小さいので使い勝手が良いですヽ(゚∀゚ )ノ
お気に入りです!! 変形後の容量アップが凄い

Velbon 三脚 レバー式 EX-Macro 3段 小型 3Way雲台クイックシュー付き アルミ製 301741

新品価格
¥2,627から
(2014/5/12 23:17時点)


このミニ三脚は必須!!
ミニフィールドバックや、サイドバックに入る小型サイズ

audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P

新品価格
¥7,862から
(2014/5/12 23:23時点)


最近入手したポータブルミキサー
バイクのエンジン音を拾うマイクと、
音声を拾うマイクの2本+携帯のイヤホン等、
合成して出力することが可能!!
さらに、ヘッドホン出力部に、
ヘルメットのイヤホンを接続すると、
ナビの音声等も聞くことができます。

このページの先頭へ

Translate »