2013 津軽森に行ってきた ~職人の心の声を聴く~

津軽森って何?

普段知り合う機会が少ない職人さん同士の情報交換や、
買い手と売り手との対面によって、ニーズや作り手の考えを伝え合う為のイベントです。

2013年は6月1、2日に、青森県弘前市の百沢スキー場の下で開催されました。
この日は母と娘を連れて津軽森へ出かけました。
途中で鰺ヶ沢の菜の花畑や牧場に寄りましたが、本来の目的地はこちらです。
沢山の職人さんが集まると聞き、個人的に経営しているお店に並べる品物を探していたのです。
飴野のお店はそのうち紹介いたします。


津軽森というだけあって、開催地は森の中でした。 本当に・・・森(´・ω・`)


ゴミ箱は設置してありませんので、各自でお持ち帰りくださいませ。
きっと後始末をしているときも、ごみ一つ落ちてないのでしょうね。
会場を歩き回ってもゴミは落ちていませんでした。 

この会場にいらっしゃる方は、伝統工芸を愛し、自然を愛する方ばかりのようです。


デデーーーーン!! 勇者駐輪発見!!
アレが・・・有名な「崖の上のジュピター」です。
おちそうで落ちないです。

結構な坂道ですが、自転車で来る兵もいらっしゃいました。
私も最近自転車に良く乗ります。 この時期の青森は自転車で走るととても心地よいのです。
津軽は平坦な土地が多く、自転車移動に適しています。


こちらは木工細工のお店です。
沢山眺めて居たかったのですが、娘のバレエのお稽古が控えていた為、
早めに切り上げて帰らなければなりませんでした。
急ぎ足でお店を回って歩きます。

途中「アトリエCANOE」のマスターにお会いしました。
バッチリ出店していらっしゃいました。
写真撮り忘れるミスを犯しました。ごめんなさい。


こちらは金属加工のアクセサリー屋さんです。
薄い銅箔や銀を何十層にも重ねてプレスした金属を研ぎだして模様をだす面白いアクセサリーを作っていらっしゃいました。
大変面白い手法で、木目模様に仕上げていらっしゃいました。
今度見かけたら一つ購入してきます。


このように職人さんのテントには、作者名が書かれたラミネートカードが置かれています。
お店で職人さんと会話することもできて、どのような技法でどれくらいの時間をかけて作っているのか等、
詳しく聞くこともできます。
機械で大量生産した製品とは違い、制作物一つ一つに職人さんの思い出も詰まっています。
これこそが津軽森の魅力ではないでしょうか?


私が「これは欲しい!!」と思った物の中に、この竹細工が有りました。
とても小さくてかわいらしく、本物のサワガニと同じサイズです。
しかも自分で組み立てられるようにキットになって販売しています。

カニの足のカーブや、爪先の細かな作りも大変素晴らしく見事な出来栄えです。
私が一番感動したのは作品につけられているタイトルと小物の遊び心です。
このカニを作った製作者は「カニを擬人化」して、本を読ませることでストーリー性を持たせたのです。

たまには」読書・・・ 面白いですね~  普段は読書なんてしないのでしょうか?

私も年間500冊程本をよむ愛読家ですので、「たまには読書」のタイトルに心を奪われました。

職人さんのほんの少しの遊び心が私の想像力を大きく働かせて脳を幸な気持ちでいっぱいにしてくれます。
私が読む本の中には能率化に関する本も沢山あるのですが、
ほぼすべての本に共通することは「仕事に遊び心を持つことが大切」と書かれている事です。
遊び心を「無駄」と笑い、捨て去ってしまったなら、この作者のカニさんは只の竹細工でしかありません。

店先に「蟹」と書かれた札と、竹細工で作られた蟹が1匹単品で売られていても私は見向きもしなかったでしょう。
やはり「本を読むカニさん」でなければならないのです。


こちらをご覧ください。
カニさん」が「お掃除」をしています。
これを見ただけで欲しくなりませんか?
私はもう楽しくて仕方ありません

木工や竹細工で高い加工技術を持つ人は沢山いらっしゃると思いますが、
高い技術だけでは成り立たない部分が多々あると思います。
たとえばそう・・・「遊び心」とかです。

私がこの日訪れた「津軽森」は、このように「遊び心」溢れる職人さんが集う場所なのです。
カニさんだけでこれほどまで文章を書く程、私が興奮していたのが分りますでしょうか?


こちらは「津軽塗」のショップです。
おや? 見たことが無い面白い仕上げの津軽塗製品が並んでいます。

ボールペンは横縞が入った独特の仕上げで、こぎん刺しのペンケースに収納されています。
こちらのお店のご主人は欧州の有名なクラフトコンペにも参加されるほどの腕前です。

今 照芳 様のテントです。


ご主人はお食事中でしたが、お手を停めて話をしてくださいました。

陳列してある茶筒や湯飲みは、見たこともない仕上がりで大変美しく見事な艶を放っていました。
ご主人曰く、「長い物は数年間もの時間をかけて完成に至っている」そうです。
確かに急いで作った津軽塗製品は艶がなくガサガサしています。
私の手元にも「良くないものの見本」と「良い物の見本」として、最高と最低を保管してあります。

こちらのお店に並んでいるものは間違いなく「最高」の製品でした。


ご主人が言いました「私は人と同じものは作りたくない」。
「人の真似はしたくないんだ」・・・「だからこそ作り上げるのには時間がかかる」。
うわぁカッケェΣΣ(゚Д゚;)スゲェカッコイイ。

確かに技術の会得ならば本人が望めば得ることが可能です。
ただ、職人としてオリジナルを出すと言う意味は「自分の可能性の爆発」であり、
「生産者」から「創造主」になる最高の瞬間なのです。

だれの真似でもない「オリジナル」を生み出す「創造主」に、私はお願いしてみました。
「この製品を私に卸していただけませんか?」
すると、少し困った顔をしてこう言いました。
「私の製品は大量生産をすることができないし、するつもりはない」
「価格も他のものより高くなってしまうんだ」

(´・ω・`) ・・・ 

飴野「私は安価で大量に売りさばくつもりは有りません」
「本当に良い物を適正価格で店頭に並べるだけです」

日本の職人さんが時間をかけて丹念に作り上げた作品を、
その辺の工業製品と同等に取り扱う事なんで出来ませんよね?
可能な限り職人さんに還元出来るように販価に乗せています。
職人さんは最高の仕事をして私に納品してくださいます。
私は可能な限りのマーケティングをして作品を販売します。

津軽森に居た時間は僅かですが、大半をこちらのお店のご主人とお話しして過ごしました。
お昼時に有難う御座います。

ご主人が言いました。
「あなたの販売スタイルを是非見せてほしい」
「私の元に居る職人の製品ならば幾分出せるかもしれない」

ΣΣ(゚Д゚;)マジで!? やったー!!
そのうち私のブログでも製品販売を行う予定でいます。
今 照芳氏のお名前が有りましたら、是非一度ご覧になってくださいませ。


こちらはスズで仕上げた津軽塗の菓子器です。
まさかこの色合いで来るとは思ってませんでした。
パリにも出品したことがあるそうで、欧州の反応は素晴らしく良いそうです。
日本の伝統工芸品の中でもかなり人気が高いそうです。


お店のテントはこのように至る所に並んでいます。
出店数はかなり多いです。
2日間で1万人以上が訪れるそうです。


いやぁ~ すっごく気持ちいいです。
涼しいですし、木漏れ日が心地よいです。
森林浴を楽しみながらのお買い物を楽しみます。
余りにも心地よいので、あちこちで皆様思い思いに休憩しています。
店舗と店舗の間隔も広いので、子供連れでも安心です。


こちらはオリジナルジュースのお店です。
娘が「パパ~のど乾いた~」と言っていたので、「イチゴジュース」を注文しました。
イチゴの原液をシロップで割って飲むジュースでした。


召し上がれ~

パパも一口飲みましたが・・・「甘い!!」私にとっては美味しい甘さですが、
娘にとってはちょっと甘すぎたのか「パパ・・もういい・・」と渡してきましたw
娘はポカリスエット系の方が好きなのです。 もったいない!! 

ちょっと長くなりました。
今日の文章はまさかの3250文字でした。
体調不良もだいぶ良くなりました~


づづく。


合わせて読んでみる?

    None Found

2 Responses to “2013 津軽森に行ってきた ~職人の心の声を聴く~”

  1. りりり より:

    本当の森の中でのイベントだったのですね。

    飴野さん、津軽塗りの製品の販売するのですか?

    • 飴野 天機 より:

      こんばんわ、りりり様。

      私も行くまでわかりませんでしたが、本当に森の中で開催されてました。
      少し傾斜した斜面で開催されていたので、移動の上り下りが大変でした。
      津軽塗の製品は販売しております~
      いつぞやのプレゼントは新商品のお箸です。
      箱の箔押しが古いタイプでしたのでプレゼント用にしました。
      もう一つあるのでそのうちプレゼント企画します~

サブコンテンツ

翻訳機能が付きました!! Translator

Twitter

ふぇいすぶっく はじめました

何時おすの? いまでしょ!!

バイク動画用グッズ

最近使っているウェアラブルカメラ

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョンアクションカム(ライブビューリモコンキット) HDR-AS200VR

新品価格
¥42,800から
(2015/5/19 20:21時点)




音声用にミニプラグが挿せるのが魅力!!
現在の私の主力です。
朝ツーリング等は主にこれを使っています。



ソニー ハードレンズプロテクター AKA-HLP1

新品価格
¥2,560から
(2015/5/19 20:22時点)




バイクツーリングでは必須のレンズプロテクター
これが無いと、ぶつけてレンズが傷付きます。

加工してスケルトンフレームと合体できます。



SONY スケルトンフレーム AKA-SF1

新品価格
¥2,749から
(2015/5/19 20:26時点)




スケルトンフレームがあれば、
音声用のミニジャックを挿しながら、
USBも挿せて給電しながら使えます。



SONY ユニバーサルヘッドマウントキット BLT-UHM1

新品価格
¥3,110から
(2015/5/19 20:28時点)




スケルトンフレームをヘルメットに固定するために
ちょっとしたマウントが必要になります。



【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

新品価格
¥62,800から
(2015/5/19 20:15時点)


GOPROHERO4

ブラックエディション!!

バイク動画にお勧めのウェアラブルカメラ

Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro サクションカップマウントAUCMT-302

新品価格
¥4,298から
(2014/5/12 22:56時点)


サクションカップマウント!!
アームがしっかりしているのでコレがお勧めです
タンクやスクリーンやカウルに装着できます。
除雪機や車のボディー、ガラスにも付きます。

Smatree Gopro Hero4 トリプルチャージャー 急速充電器 1290mAhバッテリー2個 USBケーブル ACウォールチャージャー シガーソケット EUプラグ セット AHDBT-401

新品価格
¥4,780から
(2015/5/19 20:17時点)


超お勧め!! 予備電池は必須ですよね!!
正規品じゃないけど、私はコレを使ってます。
十分使えるいい子です。

GoPro Hero 4 Hero 3 Hero 2 用 チェストマウントハーネス 3-way調整ベース ブラック

新品価格
¥2,495から
(2014/5/12 23:00時点)


チェストマウントハーネスは必須!!
バイクにマウントできない人も、
これを使えば大丈夫ヽ(゚∀゚ )ノ

SANDISK MicroSDXC 128GB ULTRAシリーズ UHS-1 48MB/s アダプタ付 海外パッケージ SDSDQUAN-128G-G4A

新品価格
¥8,485から
(2015/5/19 20:18時点)


MicroSDカードはこれがお勧め。
128GBの良品ヽ(゚∀゚ )ノ
他にも東芝とかお勧めです。

GoPro GoPro HERO3コンボケーブル ANCBL-301

新品価格
¥4,710から
(2014/5/12 23:05時点)


GOPROコンボケーブル!! 超必須!!
コレがあれば給電しながら録画も出来るし
外部マイクも同時使用できる優れもの!!

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー

新品価格
¥3,750から
(2014/5/12 23:07時点)


ポータブルバッテリーの優れもの!!
バイクにUSB電源が無くても、コレでOK!!
Goproのバッテリー約10個分の大容量!!
セロー250の収納スペースに収めてます

Panasonic ステレオマイクロホン ウインドジャマー・ポーチ付 VW-VMS10-K

新品価格
¥7,826から
(2014/5/12 23:11時点)


マイク!! コレが無いと始まらない・・・
私の動画の生命線と言えるマイクです。
ウィンドジャマー(もしゃもしゃ)付き!!
小さいので重宝してます

ETSUMI アクセサリーシュー E-6117

新品価格
¥617から
(2014/5/12 23:14時点)


エツミのアクセサリーシューです
マイクをバイクに搭載するときに使います
大体1/4インチネジタイプのマウントなので、
このアダプターをつかって簡単装着です

TANAX モトフィズ(Moto Fizz) ミニフィールドシートバッグ(ブラック)MFK-100

新品価格
¥8,580から
(2014/5/12 23:16時点)


タナックスのミニフィールドバックです。
セローにもCBR250Rにも付きました。
超小さいので使い勝手が良いですヽ(゚∀゚ )ノ
お気に入りです!! 変形後の容量アップが凄い

Velbon 三脚 レバー式 EX-Macro 3段 小型 3Way雲台クイックシュー付き アルミ製 301741

新品価格
¥2,627から
(2014/5/12 23:17時点)


このミニ三脚は必須!!
ミニフィールドバックや、サイドバックに入る小型サイズ

audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P

新品価格
¥7,862から
(2014/5/12 23:23時点)


最近入手したポータブルミキサー
バイクのエンジン音を拾うマイクと、
音声を拾うマイクの2本+携帯のイヤホン等、
合成して出力することが可能!!
さらに、ヘッドホン出力部に、
ヘルメットのイヤホンを接続すると、
ナビの音声等も聞くことができます。

このページの先頭へ

Translate »