BMW Active Hybrid 3 ~BMWのハイブリッド~

週末にBMWディーラーより試乗会のお誘いを頂きました。
青森のアルファオートに足を運ぶと、BMWの試乗フェアが催されていました。

日本人なら日本車に乗れよ!! と、仰る方も多いかと思いますが、
欧米人が同じことを言ったら日本車を買ってくれる人がいなくなりますよね?
私は日本車が大好きです。 今でもレクサスが欲しいとおもっております。

が・・・しかし・・・ BMWには乗ったらわかる良さがあるのです。

この日はBMWのハイブリッド車があると言う事で、ワクワクしながら順番を待ちました。
ディーラーには入れ代わり立ち代わりBMWユーザーが訪れて、試乗していました。


沢山のお客様がいらっしゃってこの日は大忙しでした。
我が家を担当してくださった坂本様もすごく忙しそうです。
販売員は少数精鋭の為、一人当たりのお客様数は多いそうです。
頑張ってね(´・ω・`)長居して御免。


これがBMWのActive Hybridです。
ホンダのシビックHV辺りから? でしょうか・・・HV車にやたらとステッカーが貼られています。
おそらく日本人の感覚からすると、Efficient Dynamicsなんて文字を読まずに、
「ぁ~・・ステッカー付いてるからエコカーかぁ・・」程度の認識だと思います。

しかし、ステッカーがある事で「こいつはハイブリッドか何かだろ?」と思うのです。


私が気になるのはトランク容量です。
HV車の大半はトランクルームの下にバッテリーを搭載しているので、
燃費がとても悪いのです。

この日、プリウスのバッテリーの話が唐突にでたのですが、
プリウスのバッテリー容量は200V 6.5Ahなので、1300Wの電力を1時間くらい使える電力が蓄えられています。
おそらくですが、BMWもそれくらいの容量かな~?と思います。

トランクルームは想像以上に広くて驚きました。
さらに、トランクルーム内のレバーを引くと、シートがパターン・・・と自動で倒れます。
この機能・・・欲しいわぁ(´・ω・`)


輝くActiveHibrid 3の文字。

エンジンはおよそ3.0L BMWは10年くらい前からバルブトロニックなので、
エンジン出力や回転数に応じてカムシャフトの位置を変えて、エンジンバルブの
ストロークを無段階で変化させているのです。
自動車工学の2003年・・・くらいに掲載されていたような・・・気がします(笑)
うろ覚えごめん(´・ω・`)
要はバルブのシフト量を変化させることで吸気量排気量をコントロールするシステムです。
バルブトロニック=超すごい と、覚えておけば間違いないです。
そのおかげで225kw・・・ まだkw表示に慣れてません(笑) 300馬力です
さらにトルクはぶっとい400N・m =40.8kgmです。

モーター出力は 40kw(50ps) 210N・m(21.4kgm)と、
かなりの高出力です。

システムトータルは
最高出力:250kW〔340ps〕
最大トルク:450Nm〔45.9kgm〕
だそうです。 
出力特性のグラフは探しても見つからなかったのですが、
ディーラー坂本様情報ですと、1200rpmからフラットトルクでモリモリ加速だそうです。
これはマジデすごいです。
90年代後半~00年代頭のスポーツカーの大半は、0→100km/h加速で
およそ6秒と言うタイムでしたが、ActiveHybride 3は、
私の主観でおよそ5.5秒くらいでした。 もっと早いかもしれません。


インパネ周りはシンプルで見やすく良いデザインです。
油温計がついているのもカッコいいですね。
安心してドライブできます。

油温計なんて要らないよ・・・と言う貴方!! 
スポーツカーを本気で走らせたことが有りますか?
有った方がカッコいい!!あった方が面白い!!
飴野はここに車に計器をいっぱいつけると格好委員会を設立します。


まだちょっと慣れないのがこのシフトレバーです。
シンプルでとても操作しやすいのですが、ただ慣れていないので操作を忘れます。


BMWはシンプルなのですが、高級感があります。
もうちょっと高機能でも良いのでは? と、思いましたが、
ナビもブルーとぅーす!! も付いているので、後何が必要なのか分りません。
丁度良いのですね。
インプレッサとかシンプルすぎて何も無いですから・・・

日本製の社外オーディオやナビを付けると、クロムメッキのボタンやら
光り輝くオーディオコンソール等で派手に見えるのですが、
流石にそれも飽きてきたのでこれくらいシンプルな方が好みです。


内装もシンプルかつ美しい革張りでした。
これは文句なしです。
が・・・足回りのペダルは黒いゴムでした。 パネェ(´・ω・`)
アルミペダルはオプションだそうです。 


大き目のシートは程よいホールド感で、疲れにくいと思いました。
流石BMW、シートポジションの調整は当たり前のようにシックリきます。
走る為の楽しいシートです。

すごくシンプルで綺麗なドアパネル。
ぬ・・・縫い目とかきれいですね。 あと褒めるところが無い。


外装はそれはもうBMWです。
一発でBMWだとわかります。 だからこそカッコいいです。
国内メーカーのフロントグリル設計は飛行機にしてみたり、カマキリにしてみたり、
Xにしてみたりといつも変わりまくるので、エンブレムを外して並べると
どのメーカーのくるまだったかな?と、分らなくなる時があります。

ですが、BMWはエンブレムなしでも、100m離れていても一発で見分けが付きます。
その名も「サブちゃんグリル」・・・(信さんと言う私の友達が命名しました)
言いたい事わかるよね?(´・ω・`)ね??

試乗した感想ですが、圧倒的な足回りの追従性の良さとボディー合成の高さに驚きました。
加速は大体予想はしていたのですが、予想を上回るトルクの太さでした。
3リッタークラスのスポーツカーなら、大体ターボが付いて300psなので、
回転数が上がるにつれて背中を押されるようなイメージですが、
BMWのActiveHybridならば、最初からものすごい力で一定の加速をします。
これはとても心地よいですし、安心感があります。
ドッカンターボは嫌いではないのですが、どこで踏んでも同じパワーを得られるというのが
FR車に乗っていると安心感につながります。
ドッカンターボのFRでコーナーに突っ込んだら、シフトしてからクラッチをつなげても
アクセルを踏みにくいですよね? スライドしながら走るならアクセルを踏みますが、
タイトなコーナーでタイヤが流れると手に汗握る運転になり、楽しいドライブではなくなります。

ActiveHybrid 3=速い車・・・みたいに紹介しましたが、
・・・まさにその通りです。 ぶっちゃけスポーツカーです。
足回りは良いですし、パワーユニットも素晴らしいです。
走りに楽しさと安心をくれます。
太いタイヤは地面を確実にとらえて不慮の事故を回避することもできます。
良く効くブレーキは太いタイヤと一緒に私の命を守ります。
軽快なハンドリングは万が一の緊急時にも車体を正確にコントロールして
事故を回避することができるかもしれません。
そして、剛性の高い堅固なボディーは万が一の事故の時、同乗者や私の命を守ります。

速いスポーツカー=死んじゃう危ない車・・・と考える人が多いと思いますが、
私の考え方では速いスポーツカー=普通に乗れば事故を起こしにくく強くて良い車です。
多分お金持ちがBMWやレクサスを選ぶのは、かっこいいからと言う理由だけではないと思います。
やはり自身の命を守る為に、堅固な作りの良い車を選ぶのだと思います。

BMWも国産車の高級車も値段は殆ど変りません。
一度試乗してみてはいかがでしょうか?

週末になると我が家のクーパーは家族が乗って行ってしまうので、
私専用の移動の足がほしいな~と思っていましたので、
そのうちBMWかレクサスを一台用意したいな~と思いました。
その前に軽ダンプ買うかもしれませんw(除雪用に)


お・し・ま・い。


合わせて読んでみる?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

翻訳機能が付きました!! Translator

Twitter

ふぇいすぶっく はじめました

何時おすの? いまでしょ!!

バイク動画用グッズ

最近使っているウェアラブルカメラ

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョンアクションカム(ライブビューリモコンキット) HDR-AS200VR

新品価格
¥42,800から
(2015/5/19 20:21時点)




音声用にミニプラグが挿せるのが魅力!!
現在の私の主力です。
朝ツーリング等は主にこれを使っています。



ソニー ハードレンズプロテクター AKA-HLP1

新品価格
¥2,560から
(2015/5/19 20:22時点)




バイクツーリングでは必須のレンズプロテクター
これが無いと、ぶつけてレンズが傷付きます。

加工してスケルトンフレームと合体できます。



SONY スケルトンフレーム AKA-SF1

新品価格
¥2,749から
(2015/5/19 20:26時点)




スケルトンフレームがあれば、
音声用のミニジャックを挿しながら、
USBも挿せて給電しながら使えます。



SONY ユニバーサルヘッドマウントキット BLT-UHM1

新品価格
¥3,110から
(2015/5/19 20:28時点)




スケルトンフレームをヘルメットに固定するために
ちょっとしたマウントが必要になります。



【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

新品価格
¥62,800から
(2015/5/19 20:15時点)


GOPROHERO4

ブラックエディション!!

バイク動画にお勧めのウェアラブルカメラ

Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro サクションカップマウントAUCMT-302

新品価格
¥4,298から
(2014/5/12 22:56時点)


サクションカップマウント!!
アームがしっかりしているのでコレがお勧めです
タンクやスクリーンやカウルに装着できます。
除雪機や車のボディー、ガラスにも付きます。

Smatree Gopro Hero4 トリプルチャージャー 急速充電器 1290mAhバッテリー2個 USBケーブル ACウォールチャージャー シガーソケット EUプラグ セット AHDBT-401

新品価格
¥4,780から
(2015/5/19 20:17時点)


超お勧め!! 予備電池は必須ですよね!!
正規品じゃないけど、私はコレを使ってます。
十分使えるいい子です。

GoPro Hero 4 Hero 3 Hero 2 用 チェストマウントハーネス 3-way調整ベース ブラック

新品価格
¥2,495から
(2014/5/12 23:00時点)


チェストマウントハーネスは必須!!
バイクにマウントできない人も、
これを使えば大丈夫ヽ(゚∀゚ )ノ

SANDISK MicroSDXC 128GB ULTRAシリーズ UHS-1 48MB/s アダプタ付 海外パッケージ SDSDQUAN-128G-G4A

新品価格
¥8,485から
(2015/5/19 20:18時点)


MicroSDカードはこれがお勧め。
128GBの良品ヽ(゚∀゚ )ノ
他にも東芝とかお勧めです。

GoPro GoPro HERO3コンボケーブル ANCBL-301

新品価格
¥4,710から
(2014/5/12 23:05時点)


GOPROコンボケーブル!! 超必須!!
コレがあれば給電しながら録画も出来るし
外部マイクも同時使用できる優れもの!!

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー

新品価格
¥3,750から
(2014/5/12 23:07時点)


ポータブルバッテリーの優れもの!!
バイクにUSB電源が無くても、コレでOK!!
Goproのバッテリー約10個分の大容量!!
セロー250の収納スペースに収めてます

Panasonic ステレオマイクロホン ウインドジャマー・ポーチ付 VW-VMS10-K

新品価格
¥7,826から
(2014/5/12 23:11時点)


マイク!! コレが無いと始まらない・・・
私の動画の生命線と言えるマイクです。
ウィンドジャマー(もしゃもしゃ)付き!!
小さいので重宝してます

ETSUMI アクセサリーシュー E-6117

新品価格
¥617から
(2014/5/12 23:14時点)


エツミのアクセサリーシューです
マイクをバイクに搭載するときに使います
大体1/4インチネジタイプのマウントなので、
このアダプターをつかって簡単装着です

TANAX モトフィズ(Moto Fizz) ミニフィールドシートバッグ(ブラック)MFK-100

新品価格
¥8,580から
(2014/5/12 23:16時点)


タナックスのミニフィールドバックです。
セローにもCBR250Rにも付きました。
超小さいので使い勝手が良いですヽ(゚∀゚ )ノ
お気に入りです!! 変形後の容量アップが凄い

Velbon 三脚 レバー式 EX-Macro 3段 小型 3Way雲台クイックシュー付き アルミ製 301741

新品価格
¥2,627から
(2014/5/12 23:17時点)


このミニ三脚は必須!!
ミニフィールドバックや、サイドバックに入る小型サイズ

audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P

新品価格
¥7,862から
(2014/5/12 23:23時点)


最近入手したポータブルミキサー
バイクのエンジン音を拾うマイクと、
音声を拾うマイクの2本+携帯のイヤホン等、
合成して出力することが可能!!
さらに、ヘッドホン出力部に、
ヘルメットのイヤホンを接続すると、
ナビの音声等も聞くことができます。

このページの先頭へ

Translate »