青森LEXUS 2度目の訪問 RXとCTってどうなのよ? ~今度は裏から店に入った~

高級車、と聞いて、直ぐに「LEXUS!!」と、答える人は少ないだろう。
LEXUSは日本での知名度、特に、青森での知名度は低い・・・
しかし、最近は青森でもLEXUSを見かけるようになった。
家の前の魚際センターに、LS600Lが停まっているのをみて、少し興奮した。
ヘッドライトの形が3連のビームだった。 昔、自動車工学を読んでいた時、
ヘッドライトが3連なのは、高級なやつだ!!と、書いていたのを思い出した。
LEXUSは日本が誇る最高級ブランドです。
日本のものづくりの技術力の高さと、ジャパンプレミアムを売りにした、
世界に誇れる商品です。
昔勤めていた自動車会社の偉い人が「小物入れの開閉速度まで全部統一されてるぜ、すげぇや!!」と、
もらしていたのを覚えております。
そんな高級ブランドの店舗が、青森にもあります。
そして、またもや高級ブランドのお店に、S58年式の古~~いクラウンで乗り込みました。
昨日のブログは、YAMAHAのお店でしたが、その帰り道、LEXUSに寄り道して来ました。
今度は裏側からこっしょり入りました。
前回は娘もいて、お店も混んでいたので、早々に帰りましたが、
この日は生憎の雨で人入りが無かったので、ゆっくりと車を見てきました。

いきなりお尻から失礼します。RX450hです。
ガラス張りのフロントに回って写真をとる勇気が無いチキンです。
車を運転する時、見た目はやはり気になりますよね。
LEXUSの最近のデザインは、フロントとお尻にインパクトがあります。
バンパーとかすんごい大きく感じます。
でも、いやらしい感じではないです。飽きなさそうなデザインで好きです。
HSのフロントも変わるのかな?と、思ってました。
バンパーがでかいのは、衝突時の衝撃吸収が主な目的だそうです。
私が乗る古いクラウンは、ちょっとやそっとじゃへこまない、強いバンパーです。
でも、追突されたり、ぶつかったときは、衝撃を和らげることが出来ないので、
お陀仏になるかもしれません。
今の車は、殆どの衝撃をバンパーに逃がしているそうです。

P1260646.jpg
側面から見た時、この流れるような美しいラインに心惹かれます。
LEXUSの塗装技術は日本一、それすなわち世界一!!
とても美しいボディーです。
P1260660.jpg
街中で県外ナンバーのRX450hをたまに見かけますが、
違和感なく普通に見えます。
きっとハリアーの存在が、違和感を消し去っているのでしょうね。
斜め上から除き見ると、また違った格好良さが見え隠れします。
P1260661.jpg
そしてこちらがIS 
「俺は高級車だぜ?えっへん!!」といった嫌な感じが一切しません。
よく、「LEXUSってなにがいいの?」とか、
「べつにそんなに格好良くないじゃん、目立たないし・・」と、若者が言います。
・・・「羽が付いたフィギュアヘッド付きで、金のモール付きのエッジが立ったデザインの車に乗りたいですか?」
「俺が高級車LEXUSだ!!!」 と、いった感じの車なら私はちょっと遠慮します。
エッジの利いた車なら、FT86があるじゃないですか!!
派手なやつならロールスロイスがあるじゃないですか!!
P1260662.jpg
LEXUSにはアストンマーチンのような煌びやかさはありませんが、
日本人の奥ゆかしさをあらわす様な、つつましいデザインです。
スーパーに買い物に行くのに、着物で行くことはないですよね?
紳士服のようなLESUSのデザイン、私は好きです。
※GDBとかAE101に乗っていた頃は、高級さの良さとか、ハナクソ程度にしか思ってませんでした(笑)
P1260666.jpg
痩せていたころは、フルバケットシートしか座れませんでしたが、
今は欧米人が座るサイズが心地よいです。
デブですから・・
レクサスのシートは、BMWよりやわらかくてすわり心地が良いです。
もちろんBMWのあの硬さは、走っている時の安心感を生み出してくれます。
どちらも良いですが、おそらく家族にはLEXUSの方が好評だと思います。
P1260673.jpg
それにしても美しいシートですよね。
レタッチの都合で、茶色いシートが赤く見えます。
本当はもっと落ち着いた茶色です。
P1260676.jpg
このRXは、横幅がかなりあります。
車幅が広いので、室内も広いです。
圧迫感が無い広い空間で、快適なドライブが楽しめそうです。
飴野はコペンの様な狭い空間も好きです。ねずみと呼ばれてます。
P1260679.jpg
さて、燃費もよくて、4WDで、装備も充実したRXなのですが、
問題が一つあります。
婆ちゃんが車に乗り込む時、バスより高いこのステップが問題になります。
もし、長い間乗り続けて、父や母が高齢になったとしたら、
この高さが問題になるかと思います。
乗り降り時に、ステップが出てくる仕様とかあったら良いですね、
高級車なのですから・・・
P1260689.jpg
リアシートも広々していて快適そのものです。
少し固めのシートは、長時間の運転でも疲れを感じにくいと思います。
足元のスペースも十分広かったです。
P1260691.jpg
後部座席のは幅があるので、私が3人乗れます(高さ175cm 重量79kgの大人が3人)
RX450h、中古もあって、大体500万あれば乗れます。
スタッドレス付き、寒冷地仕様のRX450hが400万くらいであったらいいのになぁ~
ローン組んで買いますw
RX450hはお高いので、しばらく買えそうもありません。
なので、一番安いCTを見せてもらいました。
P1260694.jpg
どどーーーん!! 
コレがCTです。
エンジンがプリウスということで、燃費は良いです。
・・・うーん、プリウスの高級版かな? と、思いつつ、あちこち見てみました。
P1260699.jpg
足回り  無難。
車高 プリウスより車高は高そうに見えます。
P1260706.jpg
ステップは普通車の高さでした。
これなら婆ちゃんが乗れます。
リアの開口は、プリウスより狭くて、アクアと同じか少し広いように感じました。
アクアは狭くて、婆ちゃんが「プリウスの方が乗りやすい」と、言ってました。
P1260709.jpg
さすがレクサス!! 綺麗な革張りシートです。
すわり心地もとても良いです。
フロントシートを、運転ポジションまで移動すると、私が座っても、
膝から、握りこぶし2.5個分開きます。広いです。
見た目より快適なすわり心地に驚きました。
P1260712.jpg
このすっきりとして美しいインパネをご覧ください。
ステアリングホイールは革巻きでした。
革巻きホイールは花丸です。
タクシー時代に乗っていたプリウス2代目のステアリングは、
樹脂で出来ており、ぶっちゃけ滑ります。
個人差があると思いますが、私は革巻きステアリングが大好きです。
P1260715.jpg
やはりCTも高級車!!
街中でCTを見かけると、余りの小ささから、一瞬高級車であることを忘れてしまいますが、
しっかりと高級車です。
革張りの電動シートも程よく、ドライビングポジションに収まるととてもしっくり来ます。
この時思ったのが、「うわぁ、CT乗ってる人ってこんな良い思いしてたのかぁ!!」でした。
乗ってみるまではわかりませんよね・・・
CTは400万前後の車ですが、高い価格のLEXUSを見すぎたためか、
400万を安いと、錯覚してしまいます。
400万があったらインプレッサSTIが買えます!! 
プリウスのプラグインハイブリッドも買えます!!
中古のクラウンハイブリッドも買えます!!!
P1260718.jpg
今日はめちゃめちゃ雨だし・・・よし、助手席に乗ろう!!!
レクサスの店員さんの運転で、試乗することにしました。
P1260722.jpg
メーター周りもお洒落で、特にメーターフードが革張りだったのが印象的です。
欧州車を思い浮かべてました。渋滞になったら縫い目を数えるんだろ? by Top gear
助手席に乗ると、この車の快適性がよくわかります。
独特のエンジン音と加速感が懐かしいです。
足回りはややカッチリ系でした。
もしかしたら、ボコボコの道で飛び跳ねるかも?
と、言うくらい固めの設定でした。
もうすこし重量がある車なら、コレくらいで良いと思いますが、
冬の青森を走るには、もう少しやわらかくてもよいかもしれません。
もちろんオンロードのみならば、この足回りは最高です。
非の打ち所が無いくらい良いセッティングだと思います。
だが・・・ここは青森だ!!
コレじゃあお尻が二つ以上に割れちゃうぜ!!
P1260724.jpg
この辺はいたってシンプル。
ここにお金はかけなくても良いという判断で、シンプルにしたのでしょうね。
良いと思います。
P1260725.jpg
そして、LEXUSは全車ナビゲーション標準装備!!
P1260732.jpg
ナビゲーションは、手元のこのレバーを操作して使います。
クリック間が生まれる魔法のスティックです。
エンジンを切ると、クリック間がなくなるらしいので、
電磁石で触感フィードバックを行っているのでしょうか?
P1260728.jpg
営業の方の運転技術、凄かったです。
2種を持っている私も納得の運転技術。
出だしのスムーズな発進から、信号手前からの柔らかなブレーキングに至るまで、
レクサスってすげーなぁ。と、関心しっぱなしでした。
何より驚いたのが、私の細かい質問すべてに「完璧な回答」をくださいました。
社内研修とか凄く厳しいのでしょうか?
「わかりません」と言う回答が無かったのに驚きです。
P1260730.jpg
気が付くと、雨降りのドライブで結構な距離を走ってました。
燃費計を見ると、リッターあたり27kmも走っております。
さすがプリウスのシナジードライブシステム!! すげえ!!
我が家の車の燃費のおおよそ10倍も走ってます。
燃料費を考えたら、この車に乗り換えたほうがずっとお得かもしれません。
P1260737.jpg
Gリンクの説明を聞いている最中にボタンを発見。
シートヒーターでした。
アクアについていたEGR廃熱回収? のようなシステムの
シートヒーターが、CTにも付いているそうです。
「めっちゃコレほしかったんだ!!!」
以前、アクアに試乗しに言った時、シートヒーターの聞き具合が凄くよくて、欲しかったのです。
直ぐに暖かくなります。
P1260739.jpg
パカーン・・・  そういえば最近、トヨタがハイブリッド車から1500Wの電源を取れる
システムを発売しましたよね?
CTにも用意されてました。 オプションで購入できます。
車にPCを積んで、夜中星を撮影しに行きたいですw
ムーンルーフなんていらねぇ、と、思っていましたが、
ムーンルーフからカメラを出して撮影できたら良いですね。
P1260752.jpg
ひとしきり説明を終え、無事お店に戻りました。
雨降りの中、運転させてしまって御免なさいませ。
紅茶を頂きました。
一息入れた後、見積もりを作ってもらいます。
P1260754.jpg
個室タイプの商談スペースは、落ち着いて話が出来ます。
さて、CTにもバリエーションがあります。
ノーマルタイプ、スポーツタイプ、リッチなタイプ・・・
最初に選んだグレードを、私はかなり長い間乗ることになります。
あとから変更は出来ません。
我が家のクラウンは、もうそろそろ30年になります。
同じくらい乗るとしたら、当然一番良いグレードに乗ったほうがよいので、
見積もりも一番良いグレードにしてもらい、
オプションも欲しいものを一通り盛り込んでみました。
P1260761.jpg
デデーーン!!
出ました!! 「524万円!!」
わぉ、良いお値段。
以前試乗したBMWの3シリーズ、ディーゼルスポーツワゴン(リアゲートが自動で開くタイプ)が買えます。
しかし、LEXUSは日本車で、メンテナンス費用も安いです。
品質は私の乗っているクラウンより上なので、長持ちしますし、
燃費は脅威のリッター30kmです。
うーん(´・ω・`) みんなならどうします?  
RX450hの中古を買う、
CTの中古を買う、
CTの新車を買う、
プリウスPHVを買う、
BMW3シリーズを買う、
CTの中古を買う、
・・・
選択肢は沢山あります。
今乗っている車より、走りはどれも快適だと思います。
次はプリウスPHVに試乗してみようかなぁ・・・
お・し・ま・い。


動画も作りました。

おしまい。


合わせて読んでみる?

    None Found

3 Responses to “青森LEXUS 2度目の訪問 RXとCTってどうなのよ? ~今度は裏から店に入った~”

  1. 湖の麓より より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日のブログに飴野天気さまアップしました

  2. 青森太郎 より:

    SECRET: 0
    PASS: 26dbb2840b209678ed61b0a029f289c3
    またまた試乗レポ、ありがとうございます!
    楽しく拝見しました。飴野さんの報告で
    ますますLEXUSが欲しくなりました。

  3. 飴野天機 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ、青森太郎様。
    LEXUSは良いお値段しますよね。
    でもその分品質は最高です。
    最高の空間と、走る楽しさ、そして自分にも歩行者にも優しいセーフティーが
    何よりうれしいです。
    いつかはLEXUS(昔のいつかはクラウン・・・的な)

サブコンテンツ

翻訳機能が付きました!! Translator

Twitter

ふぇいすぶっく はじめました

何時おすの? いまでしょ!!

バイク動画用グッズ

最近使っているウェアラブルカメラ

ソニー メモリースティックマイクロ/マイクロSD対応フルハイビジョンアクションカム(ライブビューリモコンキット) HDR-AS200VR

新品価格
¥42,800から
(2015/5/19 20:21時点)




音声用にミニプラグが挿せるのが魅力!!
現在の私の主力です。
朝ツーリング等は主にこれを使っています。



ソニー ハードレンズプロテクター AKA-HLP1

新品価格
¥2,560から
(2015/5/19 20:22時点)




バイクツーリングでは必須のレンズプロテクター
これが無いと、ぶつけてレンズが傷付きます。

加工してスケルトンフレームと合体できます。



SONY スケルトンフレーム AKA-SF1

新品価格
¥2,749から
(2015/5/19 20:26時点)




スケルトンフレームがあれば、
音声用のミニジャックを挿しながら、
USBも挿せて給電しながら使えます。



SONY ユニバーサルヘッドマウントキット BLT-UHM1

新品価格
¥3,110から
(2015/5/19 20:28時点)




スケルトンフレームをヘルメットに固定するために
ちょっとしたマウントが必要になります。



【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

新品価格
¥62,800から
(2015/5/19 20:15時点)


GOPROHERO4

ブラックエディション!!

バイク動画にお勧めのウェアラブルカメラ

Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro サクションカップマウントAUCMT-302

新品価格
¥4,298から
(2014/5/12 22:56時点)


サクションカップマウント!!
アームがしっかりしているのでコレがお勧めです
タンクやスクリーンやカウルに装着できます。
除雪機や車のボディー、ガラスにも付きます。

Smatree Gopro Hero4 トリプルチャージャー 急速充電器 1290mAhバッテリー2個 USBケーブル ACウォールチャージャー シガーソケット EUプラグ セット AHDBT-401

新品価格
¥4,780から
(2015/5/19 20:17時点)


超お勧め!! 予備電池は必須ですよね!!
正規品じゃないけど、私はコレを使ってます。
十分使えるいい子です。

GoPro Hero 4 Hero 3 Hero 2 用 チェストマウントハーネス 3-way調整ベース ブラック

新品価格
¥2,495から
(2014/5/12 23:00時点)


チェストマウントハーネスは必須!!
バイクにマウントできない人も、
これを使えば大丈夫ヽ(゚∀゚ )ノ

SANDISK MicroSDXC 128GB ULTRAシリーズ UHS-1 48MB/s アダプタ付 海外パッケージ SDSDQUAN-128G-G4A

新品価格
¥8,485から
(2015/5/19 20:18時点)


MicroSDカードはこれがお勧め。
128GBの良品ヽ(゚∀゚ )ノ
他にも東芝とかお勧めです。

GoPro GoPro HERO3コンボケーブル ANCBL-301

新品価格
¥4,710から
(2014/5/12 23:05時点)


GOPROコンボケーブル!! 超必須!!
コレがあれば給電しながら録画も出来るし
外部マイクも同時使用できる優れもの!!

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー

新品価格
¥3,750から
(2014/5/12 23:07時点)


ポータブルバッテリーの優れもの!!
バイクにUSB電源が無くても、コレでOK!!
Goproのバッテリー約10個分の大容量!!
セロー250の収納スペースに収めてます

Panasonic ステレオマイクロホン ウインドジャマー・ポーチ付 VW-VMS10-K

新品価格
¥7,826から
(2014/5/12 23:11時点)


マイク!! コレが無いと始まらない・・・
私の動画の生命線と言えるマイクです。
ウィンドジャマー(もしゃもしゃ)付き!!
小さいので重宝してます

ETSUMI アクセサリーシュー E-6117

新品価格
¥617から
(2014/5/12 23:14時点)


エツミのアクセサリーシューです
マイクをバイクに搭載するときに使います
大体1/4インチネジタイプのマウントなので、
このアダプターをつかって簡単装着です

TANAX モトフィズ(Moto Fizz) ミニフィールドシートバッグ(ブラック)MFK-100

新品価格
¥8,580から
(2014/5/12 23:16時点)


タナックスのミニフィールドバックです。
セローにもCBR250Rにも付きました。
超小さいので使い勝手が良いですヽ(゚∀゚ )ノ
お気に入りです!! 変形後の容量アップが凄い

Velbon 三脚 レバー式 EX-Macro 3段 小型 3Way雲台クイックシュー付き アルミ製 301741

新品価格
¥2,627から
(2014/5/12 23:17時点)


このミニ三脚は必須!!
ミニフィールドバックや、サイドバックに入る小型サイズ

audio-technica マルチポータブルミキサー AT-PMX5P

新品価格
¥7,862から
(2014/5/12 23:23時点)


最近入手したポータブルミキサー
バイクのエンジン音を拾うマイクと、
音声を拾うマイクの2本+携帯のイヤホン等、
合成して出力することが可能!!
さらに、ヘッドホン出力部に、
ヘルメットのイヤホンを接続すると、
ナビの音声等も聞くことができます。

このページの先頭へ

Translate »